ハイグロピン

特長

・コンクリート中の水分をASTM F2170規格に基づいて簡単に分析及び診断できます。
・小型のスリーブおよびプローブを採用、コンクリート表面の損傷を最小限に抑えます。
・フレッシュコンクリートの養生過程中の相関湿度を追跡できます。
・湿度と温度に基づき、乾湿度に関する次の評価も行えます。

凍結上下の結露点(Dp)
凍結以下霜典(Fp)
湿球温度(Tw)
エンタルピー(H)
蒸気濃度(Dv)
比湿度(Q)
重量最大比(R)
飽和での蒸気濃度(Dvs)
蒸気分圧(E)
蒸気飽和圧力(Ew)