CTG2(衝撃弾性波コンクリート厚さ計)

インパクターとセンサーが一体化し,操作性と作業効率が格段に向上!【最大測定厚1.8m】
電磁波レーダでは測定することができない深い壁厚が測定できます。
操作性も従来の衝撃弾性波機器に比べ大幅に簡単になりました。

特長

・測定深度:8cm〜1.8m
・インパクターとセンサーが一体化したコンパクト設計
・測定から報告書作成まで一人で完結,ハイコストパフォーマンス
・コンクリート厚さから内部空洞探査まで
・操作習得時間はわずか10分
・測定精度は2%(キャリブレーション実施時)と高精度
・ASTM C1383-4に準拠

仕様

製品名 CTG2(シーティージーツー)
型式 CTG2
測定方式 衝撃弾性波法
探査対象物 コンクリートの厚み
測定厚さ範囲 8cm〜1.8m
測定精度 2%(キャリブレーション実施時)、
10%(キャリブレーション未実施時)
周波数分解能 10Hz
本体重量 2.27Kg
ケーブル長さ 91cm